静岡県浜松市北区初生町859番地の8
【対応地域】浜松市(中区、北区、西区、東区、浜北区)
Tel:053-420-2311
営業時間 8:30〜17:30(平日)








労災保険の基礎知識 浜松市(中区、北区、西区、東区、浜北区)対応
療養(補償)給付・療養の給付請求書


療養(補償)給付とは

業務上あるいは通勤途中に発生した災害によって、負傷・疾病を負った被災者が、医療機関で治療を受けることをいいます。医療機関で治療等を受ける方法によって、「療養の給付」と「療養の費用の支給」の二つに分かれます。

療養の給付と療養の費用の支給の違いは

「療養の給付」とは、災害によって負傷・疾病を負った被災者が、労災指定医療機関(大部分の総合病院や外科は指定されています)で診察・手術などを受けることで、現物給付とも呼ばれています。この場合、労働者が医療機関の窓口で治療代を支払うことはありません。一方、指定病院以外の医療機関で診療などを受けた場合、「療養の費用の支給」すなわち現金支給をもって被災者に対して治療費が支給されます。この場合、労働者は一旦治療代の全額を医療機関の窓口で支払い、後日、労働基準監督署に支払った金額を請求することになります。

療養(補償)給付の手続き書類

労働者が業務災害や通勤災害に遭った場合、以下の書類を作成・提出する必要があります。
<業務災害>
労災指定医療機関で受診している場合
「療養補償給付たる療養の給付請求書」(様式第5号) 提出先は受診している指定医療機関を経由して所轄(事業所の所在地)労働基準監督署
労災指定医療機関以外で受診している場合
「療養補償給付たる療養の費用請求書」(様式第7号(1)) 提出先は所轄(事業所の所在地)労働基準監督署
<通勤災害>
労災指定医療機関で受診している場合
「療養給付たる療養の給付請求書」(様式第16号の3) 提出先は受診している指定医療機関を経由して所轄(事業所の所在地)労働基準監督署
労災指定医療機関以外で受診している場合
「療養給付たる療養の費用請求書」(様式第16号の5(1)) 提出先は所轄(事業所の所在地)労働基準監督署

対応地域

浜松市(中区、北区、西区、東区、浜北区)


お問い合わせフォーム (法人及び個人事業主のみ)

御社名
(必須)

例:あさひ株式会社
所在地
(必須)

例:浜松市初生町1−1−1
電話番号
(必須)

例:053-123-4567
ご担当者名
(必須)

例:山田太郎
メールアドレス
(必須)

例:yamada@asahi-xx.co.jp
お問い合わせ
内容
(必須)